子ども連れにオススメの宿(京都 天橋立 文珠荘)

AD
ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

先日の京都旅行(天橋立)でお世話になった文珠荘がとっても良かったので、子どもに関する部分を写真と共にまとめてみました(2016年春の情報です)

 子どもが自由に遊べる『遊心庵』

f:id:nnchocolate:20160414105845j:plain

中庭に隣接され自然光がたくさん入る明るいお部屋、遊心庵。自由に使って良いおもちゃがたくさんあります。

f:id:nnchocolate:20160414110024j:plain

折り紙や塗り絵、クレヨン、マーカーなど。

f:id:nnchocolate:20160414110356j:plain f:id:nnchocolate:20160414110518j:plain

絵本もあります。

f:id:nnchocolate:20160414110850j:plain

けん玉、万華鏡、知恵の輪、木のパズル。普段あまり遊ぶことのない昔ながらのおもちゃも子どもたちには興味深かったようです。知恵の輪は大人のわたしが夢中になってしまいまいた。

子ども用アメニティが可愛い♡

f:id:nnchocolate:20160414105449j:plain

大人とは別で可愛いパンダの洗顔セットが置いてありました。

f:id:nnchocolate:20160414111348j:plain

中はこんな感じ。タオルもパンダ!子ども用の歯磨き粉は旅行の時ついつい忘れてしまうので(今回も忘れた!)助かりました…!

大浴場に子ども用バスチェアと金魚おもちゃ、おむつペールが置いてある

次女はまだおむつなのですが、旅行に行くと大浴場に連れて行くか迷います。さすがにもう湯船の中や洗い場でしてしまったりということはないのですが、おむつをしている子と一緒のお風呂に入ること対して不快な思いをされる方がいらっしゃるかもれないからです。

今回、大浴場に行くときにはおむつからパンツに変えて行きました、が、なんと大浴場におむつペールが…!それどころかバスチェアやおもちゃもありました。(シーズンオフだったので大浴場は他のお客様はおらず貸切状態だったので杞憂に終わりました)。

むすめも次女も、もうバスチェアを使う年齢ではないで使用しませんでしたが、もう少し小さい頃だったら自分が洗っている間、子どもを安全に座らせておけるので、本当に助かります。

金魚のおもちゃは二人ともよろこんで遊んでいました!

子ども用の寝巻き、ゆかたと作務衣どっちかを選べる

大人同様、作務衣とゆかたのどちらかを選べるので、作務衣にしました。寒い時期だったのではだけない作務衣だと安心です。

防水シーツが…!

夕食を終えて部屋に戻ると綺麗に敷かれた布団の側にそっと防水シーツが置いてありました。おねしょ対策に防水シーツがあると親の精神的不安もだいぶ軽くなり、うれしかったです。

かるた、オセロ等の貸し出しサービス

これは特に子どもだけということではないと思うけれど、かるたやオセロの貸し出しサービスがあり、借りてきました。かるたは6歳と4歳の能力差では厳しく、妹が思うようにいかず怒り狂うという結果に…

余談:和式トイレの練習

わたしたちが泊まったお部屋には洋式・和式それぞれ一つずつ計二つのお手洗いがあり、最近減ってきた和式トイレの練習ができました。小学校に上がる前に練習させたいと思っていたのでちょうど良かったです。

まとめ

スタッフの方の子どもへの対応もやさしく丁寧で、とても感じの良い宿でした。子ども連れにも子ども連れじゃなくてもオススメ!かに、美味しかったなぁ♡

 

 

AD